恋愛のイロハ

恋愛で男性が女性とコミュニケーションをとる際のポイント

恋愛で男性が女性とコミュニケーションをとる際のポイント

コミュニケーションで男性と女性の違いを感じる瞬間も多いかと思います。
今回は、恋愛で男性が女性とコミュニケーションをとる際のポイントについて考えてみましょう。

 

まずは、共感を示す会話を心掛けましょう。
例えば、好意のある女性から相談事をされた時には、まず相手の気持ちを理解しようという気持ちが大切です。

 

男性であれば、ずばっと問題に対する解決方法を言ってしまったり、相手の事を想い、ダメ出しをしてしまう事もあるかと思いますが、女性が解決する事を望んで男性に相談をしたとは限りません。

 

女性は不安な時や嬉しかった時など、他の人とその気持ちを共有したいと思う気持ちが男性よりは強いものかと思いますので、相談の内容と同時に相手の気持ちを思いはかってあげる事も大切です。

 

次に、女性が損をしたと感じないように気をつけてみましょう。
男性と比べると、女性は気配り上手な方が多いです。
女性は周囲をよく観察していますので、相手の体調の変化や、身の回りの変化などによく気がつく方もいらっしゃるかと思います。

 

もちろん、男性は気配りができないという訳ではないのですが、一度集中してしまうと周りが見えなくなってしまう事も時にはあるかと思います。
急に女性の機嫌が悪くなったりした時には、この温度差が原因かもしれません。

 

例えば、女性が男性に対して良かれと思って行なった行為に対して、そっけなく返事をしたりしていませんか。
女性も見返りを求めてしている事ではないかと思いますが、頭では分かっていても感情では「せっかく気を配ってあげたのに」とフラストレーションを溜めてしまう事があるかと思います。

 

もちろん男性からすれば、余計なお世話と感じる事もあるかもしれませんが、少しだけありがとうなど、気配りに対しての反応を示してあげるだけで大分印象も変わるかと思います。

 

いかがでしたでしょうか。
女性のコミュニケーションの特徴を整理して、上手く恋愛をしていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ